電子マンガ販売中です★

アメリカ大統領選挙から見えてくる未来

アメリカ大統領選挙から見えてくる未来

2020年11月の大統領選挙からどんどん事態が大きく進展してきています。

とても長い選挙です。

あまりにも長い戦い、いろんな展開が多すぎて前回の記事に収まりきれないので新たに記事を投稿しようと思いました。

前回の記事はコチラ↓

2020年アメリカ大統領選挙から見えてくるもの

自分は未だにアメリカにも行ったこともないただの日本の一般人ですが、個人的にこの選挙前からとてもワクワクしていて、

この映画やドラマ、漫画よりも遥かに過激でスリリングな展開が本当に現実に起きていることにも驚愕ですが、驚きの連続で目が離せなくて、たくさんの有力な情報発信をされている方々の情報を参考にずっと追ってしまっています。

そして、本来このブログは夢溢れるblogにするつもりでして、こういう政治や社会的な記事を書くつもりなど全くなかったのですが(苦手分野だし)どうしてもまた続きを書きたいと思いました。

その理由は、

 

Advertisements

インターネット全体から情報の遮断、言論弾圧の極みが起きている

 

2021年1月12日現在、本当にものすごい勢いでネット中が今、極度の言論統制状態です。

1月6日以降ツイッターでトランプさん自身のアカウントが凍結されることに始まり、

今やGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)以外にもTwitter、YouTube、Instagram、Pinterest(ピンタレスト)やSpotify(スポティファイ)なんかまで現代のあらゆるプラットフォーム上で全て規制されたようです。

アプリ企業というよりそもそもネット全体がDSの支配下だったんですね…。(www=666って聞いた事もあるし)

他にもまたこのタイミングで、確信に最も近い情報を発信されている方々のツイッターアカウントも凍結されたり、

YouTube動画も止められたりしているようです。大紀元さんも…。

検閲の無いSNSであるParler(パーラー)までもが11日にアップルとグーグルからアプリ削除されたようです。

(因みにその後「Parlor」というスペルが1字違いのSNSアプリが出てきているようですがこちらは偽物だそうです→参考記事

アプリごと削除だなんて、パーラーを開発した方の気持ちを考えると、とんでもない惨さです…。

ネット中のあらゆるプラットフォームが規制され、こんな情報ネットワークが発達した現代なのに真実の情報はもう完全に隠蔽されてしまうのか…?ってくらい酷い状況です。

まだかろうじて削除されないように工夫して貴重な情報を発信されておられる方々がいてくれるので非常に頼もしいですが、しかしそれも今後どうなるか、もうギリギリなかんじです。

こういう状況では、口コミでもメールでもどんなツールであれ真実と思われる事、知っている事があればできるだけ個人個人が情報発信、拡散、共有する事が今の世界で求められているように思いました。情報=風の時代そのものです。

それがトランプさんを応援することでもあり、この世界をみんな一人一人が自ら新しい世界へと切り拓いていく行動だと感じたのです。

なのでこんな弱小blogでまた政治にも疎いですが、一応blogを持っているので、微力ながら自分も新しい世界へ向けて何かしたいと思い、たくさんの方々から知り得た情報を少しでも綴っておこうと思ったのです。

ここには私自身がtwitterやYouTubeなどで得た情報から、これは信憑性あるかも?という単に自分が参考になったものを記載していますが、しかし、その情報も本当に全てが確かに真実なものかと問われると正直なんとも言えません。噂やデマと捉えられても仕方がない状態です。

これは見る人それぞれが個人的に調べて情報の判断をされていくしかないと思います。

というわけで100%信用を保証できるものではないかもしれないですが、綴っていきたいと思います。

 

Advertisements

リンウッドさんからの貴重なメッセージ

 

パーラーでLLin Wood(リンウッド)弁護士が何度も重要な情報を発信して下さっていました。

また、Appleの自動更新をオフにしておいて欲しいというメッセージも。

私は10日夜にこの情報を知って、一応iPhoneの自動アップデートもAppの自動更新も全てオフにしました。

すると直ぐに、私がオフにしようとしている真っ只中、新しいバージョンiOS14.3のダウンロードが即行始まり出しました。Σ(゚д゚lll)ギリギリセーフ…。

そして今現在もインストールの催促がされている状態です。

これ本当にそういう事なのか?たまたま偶然なのか…?

リンウッドさん、本当にもういつここまでの情報遮断が起きてもおかしく無いと踏まえていて、

あえてこうして先に緊急事態に備えた対策方法や、今後の方針など断片的に伝えて下さっていたのかな…?

 

Advertisements

言論弾圧の裏で起きている事

 

何故こんなにも露骨な言論弾圧をするのか…?

本当に選挙に不正が無く正々堂々と民主党が勝っているならわざわざこんな情報規制なんて事する必要全く無い筈です。

メディアニュースはどれも、1月6日の議会議事堂でトランプさん支持者が暴動や議事堂を襲撃したとか、女性が射殺されたとか、Parler、Twitter、Facebookで陰謀論者が暴れてるとか、だからトランプさん達も含め全員アカウント停止された、アプリも削除した、みたいなカンジで報道しているようです。

しかし真実は全て逆だという事です。フェイクニュースですね。

情報が早い方々は、どうせまたトランプさんが不利な報道のネタにするんでしょ?と勘付いたと思います。

暴動もAntifa(アンティファ)の方々がトランプさん支持者に変装して銃撃を装って自作自演しており女性も生存されているようです。

またこの手口でした。

911とかと同じ、ずっとこういう自作自演のやり方で歴史を作ってきたのでしょうか。

”最期の悪あがき”とよくメディアは報道していますがそれはメディアやDS側の事、自分達の事を言っているようです。

いろんな作品でもよくある展開ですが、悪役は自分達の行いをそのまま全て善人側がやった事にすり替えて何も知らない人に説得力のある情報で嘘を言いふらし騙し、大衆を味方につけ、善人側が何も言い返せない様に仕向けていきますよね。

現実の世界でこういう事がずっと行われてきたから、世の中のあらゆる作品もとてもリアルに創る事ができたのでしょうか?(関係ない?)

しかしいつもながらトランプさん陣営は何枚もうわてでした。

1月6日の集会はこのナンシー・ペロシさんのPC押収が目当てで、全て計画通り、完全に敵を罠に嵌めたという事です。

こんな海外ドラマみたいな複雑すぎる展開がマジで本当に現実で起きている事にも驚愕ですし、ペンスさんの件といい先が全く読めないシナリオ、スリリングすぎる…!

また証拠も増えました。

法廷であらゆる証拠を提示しようとしても裁判官達も全てDS側で結局前に進まない状況なのかもしれません。

それでも、トランプさん達が訴えたい敵の犯罪行為の証拠はもう情報の早い国民達はみんな知っています。

信じられないような陰謀論とか言われているものもやはり確かに実際に存在している大犯罪だということは事実のようです。誰もがその証拠を見れる状態にまでなっています。(例えばウィキリークスとか⇨https://wikileaks.org 、日本語翻訳まとめサイト

そして11日、遂にトランプさん達の反撃が始まったようです。

トランプさんの最終奥義、戒厳令!!→大量逮捕(これはもう随分前から始まっていたかもです)→緊急放送?

こういう事が原因で敵は完全に焦って最期の最期の悪あがきでネット中の情報を一斉に遮断したいようです。

また、このタイミングで多くのハリウッドスタアやアーティスト達がトランプさん批判を再び発信し出しているようです。

逮捕が迫っているので必死という感じに見えます。

この反撃の影響は日本も大いに関係してくるようです。

1月、日本国内もコロナの為に外出規制や自粛、緊急事態宣言が出されていますが実は日本でも浄化が始まっている為であるかもしれません。

1月って、寒い中色々な行事や試験など重要な事が多いのに、自粛などの被害に遭われた方々は本当に災難だったと思います…。

 

Advertisements

新しい世界、明るい未来

 

1月12日直近のトランプさん陣営からのメッセージ動画(参考に貼らさせていただきました)

これは大変心強い内容です!!

また、日本時間12日朝、よく視聴させてもらっているMiyoko Angelさんという方のチャンネルでトランプさんの演説動画がアップされており、観ました。

急遽翻訳した最新のものと書かれていましたが、視聴した時はまだどの時期にされた演説なのか正直分からないままでした。(この↑のスピーチと同じタイミングなのかな?状況を正確に把握できておらずスミマセンm(__)m)

内容も映像もとても素晴らしいものでした!

そして同日夕方にはその動画が利用規約違反の為という理由で削除されていました。

何故…?

この方↑がそのMiyoko Angelさんの動画の翻訳文章をツイートして下さっているのを記載させていただきました。

Miyoko Angelさん翻訳 トランプ大統領「ディー〇〇テートは終わった」

1月20日は国家の統治者が国民である時代の始まり

偉大なる目覚めの時を迎える

われら人民は世界の悪を許さず、困難であった戦う道を選ぶ

恐れるな

WE THE PEPLE

神のご加護があり必ず勝利する

影の政府の時代は終わりました

アメリカ国民の新しい夜明けを迎える

皆様の人生で経験した事のない最高の旅が始まります

2021年1月20日は我ら人民が再びアメリカ合衆国の主権者、国民主権を回復する歴史的な記念日として記憶される

正義を願う人民が少数の邪悪な敵に立ち向かう必要がある

悪の勝利を許し国民主権が盗まれるから 何千万人もの正義を求める人々が集結してくれた

再びアメリカ合衆国を偉大な国MAGA

国民の為の政治AMERICA FIRST

国民主権を回復の為に

世界が見た事のない歴史的な出来事が起きた

世界は偉大な目覚めの時を迎える

世界は真実に目覚めた

ディー〇〇テートのアメリカ国民への大虐殺は終わりの時を迎える

今直ぐ、不正、腐敗は終わりの時を迎えさせる

国民主権を回復の時

我ら人民の名の下に宣言する

我ら人民がアメリカ合衆国の主権者であり ディー〇〇テートではない

勘違いするな

国民主権を盗むな

主権者を気取るな

我ら人民が主権者なのだ

ディー〇〇テートは敗北した

ワシントンの泥沼は大混乱だ

1776年建国の父達は独立宣言で神聖な誓約、

我ら人民は神のご加護を信じ自由、独立主権の為、戦うと約束

今、我ら人民は再び神の御加護を信じ一人一人が 真実の為に戦う時である

虚偽の邪悪に負けず アメリカ民主主義の為、行動する時

我ら人民の使命は 人類の敵を打倒する為に戦う事であり

自由と希望の象徴として 世界に真実に目覚める様に伝道をする事である

政府とは国民の為に構成されるべきであり

公正な選挙で正当な代表者を選び

国民の信頼に答えるべきなのだ

2021年1月20日

アメリカ合衆国は史上見たこともない 全く新しい政権となるのです

そしてアメリカの再生の旅が始まるのです

MAKE AMERICA GREAT AGAIN

神に祈りを捧げましょう

(この↑演説に関して追記しました。このずっと下の2021/1/13追記を見て下さい)

この方のツイートスレッドを見ると、今後凄い展開になるかもしれないという期待が一層膨らみました!

先程のトランプさんの翻訳にあったものとも共通していて、え、新しい国?政権?になるのかも…!?

1月20日で決まるとも限っていないかもしれないですね。

さすが、新しい時代、もうどんな奇跡が起きてもおかしく無いです。

JFKJrさんも本当に生きている説濃厚という情報もあります。

他にも本当に金融システムも変わり、とうとう宇宙人のディスクロージャーも、宇宙のテクノロジーも導入される説も具体的に表に出てき始めました。(参考記事⇨Yahoo!ニュース)(←2021/2/3リンクページが削除されてしまっています)

 

また参考に動画を貼らさせていただきました。

こちらは2016年選挙の頃のトランプさんの演説ですが、この演説の中で既にもう全てを話されていました。

メディアやいろんな噂や多くの人が語る発言よりもそもそもトランプさん本人の言葉を信じていれば一番確実じゃないでしょうか。

私は一番安心出来ます。

1月6日の演説でも、選挙不正の事実は勿論、メディアの嘘、宇宙軍の事などや陰謀論、噂が現実である事など色々話されていました。

本当に真実しか話されていないし、昔から一貫してブレない、常に真っ直ぐ。決して諦めない。

そしてとてもポジティブ。一般人では到底耐えられそうにないとっくに精神崩壊しそうなとてつもない闇に囲まれているのに。それをも凌駕するようなとても強い光を放たれているように思えます。

トランプさんはもう何十年も前からこの改革を計画されていて、全財産も命もかけておられるとのことです。そんな方が簡単に負ける事も諦める事も絶対にないと思います。

支持者の方々も命がけの方がたくさんいるようです。

今までもこの悪の犯罪を晒そうとして命を奪われた方々もいます。日本にも。

私はいつも真実を知っていたいという思いがあり気がつくとこういうところに行き着いていました。

残酷な事、夢を壊すような事、目を背けたくなるような事、受け入れ難い事、そういう事も現実にはあるという事、そういう面を信じずに陰謀という事にして、都合よく綺麗な部分だけ見て生きていく、こういう闇に触れないのもありです。

でも私はやはり光も闇も全て知って受け入れて生きていきたい派だと感じ、思わずこういう苦手な政治分野の事も書いてしまいました。

まあ今こんだけ言論統制が露骨なので逆にこの選挙の話題は世界中で注目されてるニュースでもありアクセス目当てという部分も正直あるかもしれません^^;

たとえグーグルを敵にまわす事になっても、私は自分の心に嘘はつきたく無い。このblogには常に本心で感じている事を書きたいのです。

リアルに今自分の周りにはこういう話題を出来る人もいませんし、しても物凄く批判、ますます変人扱いされているので、余計想いだけが募ってしまっているのかもしれません。

この選挙はとても熱い状況で、反面メディアの情報などを見るとたちまち胸が痛くなりますが、少し引いて冷静に見方を変えると、こういうスリリングな状況も全て新しい世界の幕開けの為に備えてみんなを目醒めさせる為のあまりにも緻密な大規模過ぎるショーなのかもしれないですね。もう映画、ドラマを余裕で超えてますが。

トランプさんもよく「ショーを楽しんで」と言われています。

(私は個人的にもう楽しいとかの次元を超えすぎててずっとテンションヤバいです!)

何もかも計画通り全てうまくいってると思います。

闇が一番嫌うのがポジティブな事だそうです。

どんな時も出来るだけポジティブな思考でいる事が最も大切。

それが何よりもの光で強力な力。

とうとうこの世界が変わる世紀の瞬間が近づいてきたのかもしれません。

 

Advertisements

風の時代

 

宇宙天体の流れではこの地球も2020年12月22日から風の時代(みずがめ座の時代)に突入したと言われています。

今までは約2160年ほど魚座の時代でした。支配とか資本主義とかそういう物質的な所有や資産など確固たる土台のエネルギーを司る時代だったようです。

だからDS達も存在、活躍できたんだと思います。

対して風の時代は全然違う特徴で、情報、精神、個性など本当に風のように軽く自由な印象です。そしてその流れ、動き、威力も早いです。

この新しい風の時代的に見ても、

今回DS達が一気にネット全体からトランプさんにまつわる情報を遮断しようとしているこれはもう時代に完全に逆らったやり方で、絶対にうまくいくはずがありません。

そもそもDS達が今までやっていた支配とかピラミッド構造とか資本主義とか富とか金融とか、そういう価値観、システムがもう全て古い、重いです。

宇宙的に見てもどうやったってもう自然消滅確定です。

風の時代に突入=ディー〇〇テートの完全終了を意味していると思います。

どこかで聞いたのですが、DS達はずっと聖書通りにこの世を支配していたけど、2023年?だったかな?もうその先の自分達の未来が書かれていなくて焦っていたとか。(うろ覚え適当でスミマセン(-_-;))

また、Looking Glass(ルッキング グラス)というなんか完全に宇宙テクノロジーみたいな凄い夢のあるシステムをトランプさん陣営は使っているらしいという事で、

これは未来を見る事も出来たりなんかするらしく、(トランプさん達の作戦が5次元チェスと言われるくらいハイレベルなのはこれもおかげもあるのかな?)そのルッキング グラスに映る未来にはもう確実にDSはいないという事でここからもDS終了確実だという事が決定的です

凄い…ホントに夢のようなテクノロジーだ…。。。

 

Advertisements

未来は自分次第

 

今後の展開で起きてくると言われているお金に関する金本位制とかNESERA、GESARAの事が個人的にまだしっかり把握出来てなくて、良い情報の反面ちょっと心配もありました。

日本はどうなるのかなと…。

これからは確実に誰もが生きやすい良い社会になるのは決まっているのですが、そのシステムに切り替わるまでどれくらいの期間になるのか、またその期間にカオス状態になるかもしれない、預金封鎖や食料危機、暴動、そんな恐ろしい事が起きるかもしれないという情報もあります。

そういう現実的な事を考えるととても心配になります。

歴史上世紀の大変革が起こるという事は、もう誰もが想像も出来ないような事態になるのだと思います。

このカオス期間が本当にどうなるのか分かりませんが、

私の勝手な個人的な考えですが、冷静に考えた時、これも自分の思考次第かなと思いました。

恐れの思考から未来を想像し、備えるとそういう現実を体験するのだと思います。

私の勝手な妄想ですが、この新しいシステムの社会の中では今までの当たり前にあったお金の縛りが無くなっていて、もう誰もお金の為に生きなくていい、そもそもお金というものを気にかけて生きなくていい、だからお金の為に働くとか儲けるとか時間を費やすとかそういう意識も無くなっている。ただ金や銀や宝石などそういう物自体が好きな人は収集しているだけみたいな。

そして普通に当たり前のように誰もが時間も自由に本当にやりたい事したい事を思いっきりして生きていけるようになる。

宇宙テクノロジーの開示で光熱費などもフリー、病気からも全て解放され本当に無駄な時間を使わずに生きていける世界。

必要なものは望めば宇宙が無限に与えてくれるし個性が活きてくる世の中だから、何かを必死で奪い合ったり人と競い合ったりなどからも解放。(オリンピックもなくなるか、別の形になるのかも?)

そういう風通しの良い今とは比べ物にならない自由な社会を目指したポジティブな改革だと思うので、そして宇宙的に見てももう時代は既に切り替わっていることから、

システムが切り替わる時期も、あまり心配したり必死に備えたり構えたりしなくても人々が危険な目に遭ったり不利な事になるような事はおそらく起きないのではないかと思うのです。

リンウッドさんが今の金融システムの事を「紙の詐欺」と発信されていました。

私はこれを見た時、もういい加減古いものは廃止していこう、時代は変わっている、風の時代にもうこんな重たい縛りは相応しくない的なニュアンスを感じました。

こういうことからも私の勝手な推測では、もう今以上に人々が苦しむようなネガティブな事にはならないのではないかなと思ったのです。

日本でも過去に預金封鎖が起こった事があるとも聞きました。ですが今の風の時代に入った現代では、もし再び本当に起こったとしてももう過去のようにネガティブな損害などは無く、結果的にみんな無事でむしろたくさんの恩恵など良い状況が待っているのではないかなという感じがします。

それに、個人的にもうこれからは今までの様に人が物質を所有する、物に執着することはとても重い感覚がします。

必要最低限の物のみになり人はどんどん物質から解放され身軽になっていくことが以前よりもっと促されている感覚です。

もう何年も前から既に現実の世界で紙からデータ化、データもクラウド化、ミニマリスト、少食、断捨離など兆候は始まっていました。

それがさらに物凄いスピードで加速していくと思います。

なのでこれからもし本当に食糧危機などになったとしてもあまり執着したり心配しなくてもおそらく大丈夫な気がします。

それはもう今までの人類が体験してきた過去とは全く違う時代に移行しているからです。過去と同じ様なネガティブ重い苦しい体験をすることにはきっとならないように感じます。

今の現実を直視し恐れの思考からネガティブな未来を想定して生きると確実にそういう体験をします。

恐れの思考から未来を想像するのか、希望の思考から未来を想像するのか、

ここでまた二極化が起きてそれぞれ人により全く違う現実を体験するのだと思います。

私はなるべく恐れを手放し、明るい未来だけにフォーカスしたいと思っています。

目に見える現実は自分次第です。

自分が見ている現実の映像は自分の思考が作っている虚像だという事を改めて自分に言い聞かせています。

現実は本当は全てが波動で出来ていて、今の時代はこの波動の影響力が強力にとても早く具現化、物質化されてくる時代に突入しているようです。

そして風の時代というのは、この目に見えない思考や感覚、エネルギーなど3次元以上の存在の威力がより強まる時代と云われています。

世界中いろんな情報や知識、考えが溢れていますが、

全てそれぞれ個人個人が自分にしっくりくる、納得できる、安心感を感じるものだけを信じていれば良いのではないかと思います。

目に見える現実の映像や情報より、本当に確かなものは、それぞれ自分自身が本心から良いと感じる感覚だと思います。

今、世界中でいろんなあらゆる情報が錯綜していますが、改めて各自が自分にとっての真実、本質を見極め目が必要だと感じます。

いろんな情報や他人の意見にあまり流されないで、今一度あなたの本心から感じる感覚を一番に信頼しましょう!

私はこの常識では考えられないような嘘みたいな、とても都合の良いまるで夢みたいと思われるような情報を知った時、未来で本気であり得る気がしました。

なのでこれからもそういう未来を期待していたいと思います。

これは全て私個人の勝手な考え妄想なので、これを読んで下さったあなたはあなたのベストと感じる考えを選択されてくださいね。

誰もがそれぞれ自分にとって幸せな未来を選んでいけますように。。。

 

 

 

Advertisements

2021/1/13追記 最高の未来へのクライマックスに突入した

アメリカ時間12日再びトランプさんの演説がありました。

こちら↑の方が演説内容の翻訳をして下さっています。

内容としては、

この4年間でトランプ政権が成し遂げてきた功績(国境の壁や不法移民問題など)やコロナの話題、今回の選挙の騒ぎも酷かった、などのようです。

ところが、演説冒頭に「バイデン政権が国境の壁をまた取り壊さない事を祈る」などとを仰られていたようです。Σ(゚д゚lll)

ここが少し気になりました。

しかし、個人的に感じたのは、今最も検閲が厳しい状況のYouTubeでライブが流されていたというところや、内容など発言が全体的によそよそしいというかかなり控えめすぎる気がします。

(さらに私が観たこのライブ映像は結構カットされた短いもので、本当はもう少し長い演説だったようです)

また同時にホワイトハウス公式YouTubeチャンネルからのライブ映像が観れなかったという怪しい事態も書き込まれています。

この演説はまるで飾りのようです。

トランプさんは確実に演じてる。

今焦りに焦ってるDSの火に油を注がないように配慮した計算された演技でしょうね。

トランプさん劇場計画の1つ、

物語で言うクライマックス部分、

最高のハッピーエンド映えの為には必ず落として落としまくる暗黒シナリオがあるものです。(もうコロナ騒動辺りからとっくに暗黒入ってましたが)

 

この方↓の動画で、削除されてしまっているMiyoko Angelさん翻訳 トランプ大統領「ディー〇〇テートは終わった」について再度英文と翻訳を紹介してくれていました。

これはトランプさんがTwitterを永久凍結された後にした最新声明スピーチだったようです。

また確かに現在戒厳令が始動していて逮捕が始まっている事、この後本当に緊急放送もされる予定だという事(放送はアメリカのみかもしれない)も語られています。

やはり…。

裏で確実に軍が動いてるから、バイデン政権になることは確実に無いという確信の状態でのさっきの(12日の)演説。

やはり12日の国境の壁演説はただの表向きのものだったと思われます。

極秘で裏側で軍が逮捕中だから今は本当に緊迫しているのかも。

1月20日にトランプさんが出席しないと言うのも、もしかしたら20日は就任式と見せかけてバイデンさん達の公開逮捕とかになるオチも考えられます。。。(ほんとにそんなんなったら完全に映画や…(゚o゚;;)

これ↑、ヤバい…!!でも十分あり得る…。。。制裁だ…。

 

そしてなんとまたアメリカ時間1/13にトランプさんはYouTubeでライブ配信をされるとのことです。

 

 

13日夜、Miyoko Angelさんが新たにサブチャンネルでアップされていた動画で知ったのですが、

こちらです↓

トランプさんにはずっとアメリカ軍がバックに付いてくれていて、また宇宙のサポートもあるらしく(これはよく噂されてる)何も心配ないという事です。

元々、アメリカ軍自体がオバマ政権時代からDSに対抗しようとしていて、トランプさんに頼んだらしいとの事です。

表面でバイデンさん政権確定みたい見えていたとしても全く気にしなくていい、

確実にトランプさんの改革完成は目前です。

選挙の勝ち負けとかもうどうでもいいですね。トランプさんが圧勝してることはもうみんな知ってる事です!

選挙に見せかけたこの世紀の大改革と浄化が無事完了する事を見守っています。。。!!

 

この続きはコチラ↓

アメリカ大統領選挙から促されてくる目醒め

 

 

最後までお読みくださりどうもありがとうございました。

Advertisements
Advertisements

電子マンガ販売中☆

オリジナルマンガ現在2冊販売中です。 他にBOOTH、Amazonでも販売してます。
error: Content is protected !!